2017-01-11から1日間の記事一覧

一月上旬は朦朧と過ぎる

年が明けても昨日とまったく同じように出勤しなければならない。 今年の1冊目は年末からすこしずつ読んでいたブライアン・エヴンソンの『ウインドアイ』。『遁走状態』の評判は聞いていたものの、ここ数年あまりクレストブックスに心が動かなくなっていたの…