読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いま手の中にあるもの

10年ぶりくらいに脳貧血で倒れる。しかも電車の中で。完全に意識が飛んだ。出勤途中だったので、そのまま電車を降りてしばらく休んでから帰宅した。まあそういうこともある。

西川美和のエッセイ集が出ていたので、喜び勇んで購入。やはり素晴らしい。作家としては卓越した比喩表現をもつひとだとおもう。それは映画監督としていろいろなものをとてもよく見ているからなのかもしれないけど、文章の仕事ぶりもたまらなく心を揺さぶられるのだ。それにしても、引用される本木雅弘のメールの文章の無邪気なこと。こちらも別の意味で心をつかまれる。『永い言い訳』、もういちど小説を読んでそして映画を見てみよう。

映画にまつわるXについて2

映画にまつわるXについて2